90y M.BENZ 300SE

  • 2016年6月17日(金) 17:21 JST
  •   秦野市の、Y様 御目が高い!             SOLD OUT (税込み1,814,400円)
■年式/1990年  車検/29年10月  走行/39,700km  色/ミッドナイトブルー  排気/3L  ドア/4D



■装備   フロア式オートマチック フル装備(AC・PS・PW・CS等) エアコン パワステ パワーウィンドウ カセット・MD等 アルミ ABS 記録簿 パワーシート 修復歴無  装備マークの説明はこちら
大変長らくお待たせいたしました。
当社恒例の、スペシャルコンデションのW126御紹介コーナーです。

当社はYANASE販売協力店として、1986年のW126発売当時より新車を含めて創設以来40年の間に、いったい何台位販売したのだろう?
恐らく100台以上は販売したかと思われますが、いったい販売したW126はどこに行ってしまったのだろう?

みんな元気でいるだろうか?..........

ここに紹介するW126は、きわめて珍しい位に過保護な環境で保管されていた非常に恵まれた運命&強運を持ち合わせたW126を御紹介いたしますので、謹んでお聞き下さい。

前オーナーは、一般の方からしてみれば俗に言うマニア?変態?変わり者?........失礼ながら、適切な言葉が見つかりません。
一つ言える事は、前オーナー自分のこだわりをまっとう出来る、金銀財宝を持ち合わせた、お金持ちだった事は言うまでもありませんね。

今から26年前の日本国内の輸入車の常識は左ハンドルでした。
それは、「外車」 を、購入する為の見栄が必要だったのですが、前オーナーは異なりました。
日本の交通事情を考えた現実主義の右ハンドルと言う考え方は、僕達営業マンたちにとってお金持ちのしでかす「間違った外車選び」 と、思ってました。
ところが、今やメルセデスのラインナップをはじめ、日本に輸入される外国車のほとんどが右ハンドルになり、左ハンドルが手に入りにくくなっているのが実情なのです。

今回の300SEも、ごたくは並べません。
ただ一つ、メルセデスを修理させたらナンバーワンに高額な整備代金の、株式会社YANASEの整備記録簿が13枚も存在感タップリで用意されております。

現車を御覧になって見て、座って、室内の臭いをクンクンとかいで、触って感じ取って下さい!
300SEが、あなたを次のオーナーとして認めてくれる事を祈っております。

くれぐれも、見当違いの質問 「ボディのメッキモールは生きていますか?」 とか、「エンジンの具合は調子良いですか?」 とか、「禁煙車ですか?」 なんてしないでくださいね!
その手の質問は、今回の300SEにとって、もっとも失礼なプライドが傷つく質問で大変に失礼になるからです。

追伸............
ホームページ車両撮影担当の、イケメン高梨君がなにやら御多忙の為、生意気にも写真枚数に手を抜いており、大変ご迷惑をお掛けしております。
ゆとりですので近日中に、数枚アップすると思います。
今しばらく、お待ちください。

 
お問い合せ/横浜店  Phone:045-831-2310 
お見積もり等の詳細についてもお問い合せ下さい。





















































 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20160617172110325
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。