08y M.BENZ E350 4マチック ワゴン

  • 2016年11月19日(土) 09:16 JST
 268万円 (税込み2,894,400円)
■年式/2008年  車検/平成29年2月24日  走行/26,590km  色/ホワイト  排気/3.49L  ドア/5D


■装備   フロア式オートマチック フル装備(AC・PS・PW・CS等) エアコン パワステ パワーウィンドウ CD アルミ サンルーフ・ムーンルーフ ABS 本革シート エアバッグ 記録簿 パワーシート 修復歴無  装備マークの説明はこちら
新車はすべてにおいて綺麗で清潔なのは当たり前ですが、
今回御案内する、輸入台数も少なく希少価値な E350ワゴン4マチックは8年も経過している中古車ですが、当社2016年度、最強と認めざるを得ないコンデション車が、来場されたのです!

いつもの、お経を唱えるかのような、今や呪文ともとられる合言葉で耳ざわりかと思うのですが、過去の整備記録簿8枚すべてディーラーで行われ、間違えなく屋内ガレージ保管車、禁煙車、そして最後に走行26600kmと、間違った人生などを一つもそれる事なく、過保護なオーナーの元で育ったW212なのです。

メルセデスのステーションワゴンの歴史はW123から始まりW124、W210、W212そして現在になり、あらゆる面で世界最高のステーションワゴンと、僕も思います。
ただし、致命的な欠点が一つあります。
恐らく僕だけが思っている欠点ではないと思いますが...........
まるっきし&からっきし「雪」に、弱いのです。
『雪』に、関してはスタッドレスを付けてもヘナチョコなのは認めざるを得ない事実なのです。
ですから、世界最強ステーションワゴンとは言えないんです..........

ところが、ところがですよ!
どっこい4マチックである事で、世界最強のステーションワゴンの座を取り戻すことが出来るのです。

さて、ここで重要な事はこの希少なE350W4マチックがどこで生まれて育ったかの生い立ちなのです。
生きていくのに日本の生活環境で一番生ぬるい環境は関東地方と僕は思っています。
雪国の厳しい環境で育った車は、毎日どんよりとした空をながめて育ち、中には性格までも暗く寄れ曲がった性格の車になってしまい、下回りがサビさびの車も当然の様にあり、完璧な車両状態を求めるメルセデスファンには、けっして許さない状態なのです。

今回のE350W4マチックの生まれは、関東地区の華やかな地区の「湘南地域」で生まれそして育ち、途中から大都会の東京へお移りになられた、由緒正しきステーションワゴンなのです。

当然ながら、今回のE350W4マチックの性格上、嫁ぎ先候補地は雪国もしくは、遠方のお客さまが想定されますが、一つだけ申し上げておきます。
「現車を見ないで、写真だけで購入しても全く心配いりません!」
T-WORKSでは、かなりの高得点で地震じゃなかった自信があるのです!
まさかと思いますが、下記の質問など質問されるのが失礼な位の優等生ですからお問い合わせしないでください。
禁煙車ですか?
ボディモールは生きてますか?
動物(ペット)の乗車歴ありますか?
ガレージ保管車ですか?
点検記録簿ありますか?

.........おそらくE350W4マチックにスタットレスをはいて、雪道を颯爽と走る姿を思い浮かべていません?
よく見ると、そのE350W4マチックを運転しているのは、あなただったりして!

追伸........
僕達、T-WORKSは出来るだけ希少な車を丁寧に仕上げ、決して大量販店にはならず、一台一台を大切に販売したいのです。
今回のE350W4マチックはまさしく、希少な車でコンデションは最強です!
お問い合せ/横浜店  Phone:045-831-2310 
お見積もり等の詳細についてもお問い合せ下さい。



















td>

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20161119091619491
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。