93y M.BENZ S124 220TE

  • 2017年1月 5日(木) 14:28 JST
 やはりコンデションの良い124は素晴らしい!
S様 ありがとうございました。 SOLD OUT  
(税込み1,242,000円)
 (税込み 円)
■年式/1993年  車検/平成30年3月  走行/149,150km  色/ライトブルー  排気/2.19L  ドア/5D


■装備   フロア式オートマチック エアコン パワステ パワーウィンドウ CD アルミ ABS エアバッグ パワーシート 修復歴無  装備マークの説明はこちら
124ファンなら必見の220TEが入庫です!

こちらの車両は当社より約2年半前に某自動車メーカーに勤務し開発チームに所属するI様が、古き良き時代に製造された車両の研究も兼ね購入され、もう手を入れる箇所がないと言っても過言ではないぐらい、気になるパーツを交換され、大事にお乗りになられていましたが、今回他車の研究を行う為にお乗り換えで、ここに戻ってまいりました!

T-Worksでは、よほどの遠方ではない限り、またコンディションにちょっと不安がある車両をのぞき、買取りさせていただく場合、お車の調子の確認をする意味も含め自走でその地から戻ってきます。今回も同様でした!

修理費や足回りを中心としたリフレッシュに約百ウン十万円をつぎ込んだ車両は一体どんなフィーリングで横浜までのドライブを楽しませてくれるのか、今回買取のお電話をいただいた時から密かに楽しみでありました!私も数年前まで1994年式のS124 E320を約7年間程所有し、リフレッシュ出来る箇所は行いそれなりに満足の行く乗り味を味わいましたが、今回のお車が行った内容までではなかったので、余計に楽しみでした(^^;;

お車の査定も終了し、I様とまたの再会を約束し、124へ乗り込みハンドルを握った瞬間、えっ?この感覚って??と思うほどビシッとしたものが両手に伝わり、高速走行では道路のつなぎ目を通過した瞬間、交換履歴のないへたったショックアブソーバーだと、コツコツした突き上げ感がお尻に伝わり、不快な思いをする事もありますが、新たに交換したショックやブッシュ等が全てを吸収し、マイルドと言った表現が良いのか、非常にここちよい乗り心地を提供してくれてました(^_^)V

そしてまた220は320とは違い、一速発進である事がストップアンドゴーが多い日本の下道には大きなセールスポイントであると共に、アクセルワイヤーを交換済みとあって、ペダルを踏み込む右足にストレスを与える事のないしなやかな踏み心地で、乗りやすさを感じました。オドメーターこそ149,200kmを刻んでいますが、しっかりと造られた車、ボディ剛性が高い車だからこそこの乗り味を味わう事ができるんだなぁと実感。

私が124のワゴンを探しているのであれば、この車両にしますと、間違えなく言って良いぐらいの程度の良いお車です!

大好きな車だけに絶賛してしまいましたが、そしてかなり手の入ったお車ですが、発売から既に二十数年が経過しています。納車した翌日に寿命を迎えるパーツも、もしかするとあるかもしてません。ですが、T-WORKSでしっかりとフォローさせていただき、楽しい124ライフを送れるように次期オーナーと頑張っていければなと思っております!

以上、T-Works清水でした。
お問い合は T-WORKS 045-831-2310





































タップリ予算をかけてリフレッシュされた証拠です!


 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=2016122715421117
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。