89y VW T3 VANAGON GL

  • 2017年4月 8日(土) 11:37 JST
  茨城県よりお越し頂き感謝申し上げます。K様 ありがとうございました。 SOLD OUT   (税込み3,218,400円)
■年式/1989年  車検/平成29年9月  走行/86,500km  色/ネイビー  排気/2.1L  ドア/4D


■装備   フロア式オートマチック エアコン パワステ 記録簿 修復歴無  装備マークの説明はこちら
人により物事の、レベルの上下は仕方ありません。

ただし、車屋さんとしての車のコンデションのレベルを上げる事はいい加減に望んではいけない事だし、日々たとえ少しずつでも前進する事を怠ってはならず、ウソは決して言わず、正直にそして謙虚に接していかなくてはならない。

たった一つ発生した故障個所は、T-WORKSの宝です。
その故障経験は、次の車へ反映され大切に学習をさせてくれます。

メカニックは、経験豊富になる事で御客様へ適切なアドバイスが出来る事で御客様よとの間に信頼感が生まれる。
営業マンは、故障個所の発生経験で仕入れの際の確認箇所の一つとなり、目も肥え良い物を選ぶ目を持つ事が出来る。

最大のポイントは、故障が発生してもポジティブになれるか?なれないか?

ヴァナゴンは、ポジティブな人格を持ち合わせないと、所有は出来ない。
マイナス思考では、すべてがこの世の地獄になってしまいます。

例えば、パンク!
パンクは偶然がほとんどで、故意に外部からの力が加わって発生するものではない。
ただし、そんなパンクでも人によっては誰かの責任におっつける手段を考える人は必ずいます。
僕は、古い車と向き合う方達には。そんな考え方でなく、おきてしまったパンクを一緒に直したり、パンクにならないような努力を協力し合って考えてくれる味方であって欲しい。

もう一つ例をあげよう!
エンジンルーム下付近から水漏れが発生したお客さまからの電話。
「2か月前に水漏れ修理したのに、また水漏れしたよ!」と、御怒りモード!

過去のデータを調べると、確かに2か月前に今回と異なるジョイントしてあるホースからのクーラント漏れで修理していた。
そして今回の水漏れ箇所を調べてみたらウォーターポンプからクーラント漏れを起こしていたのだ。
2か月前の水漏れ箇所とは、異なった場所であったために、現車を見ながら説明するとお客様は、申し訳なさそうに黙り込んだ。

上記の例は、良くとらえてあげると、お客様はヴァナゴンの水漏れする箇所は一か所しかないのかと思われていたメカ音痴のお客様なら仕方ないなと。
ただし、知っていて言っているお客様に対しては、次回から僕たちは一歩引いた協力の仕方に予防線を張ります。
もしくは、このようなユーザーとは、かかわらない方が良いと判断します。

ヴァナゴンと言う年代物の販売は、ビジネスライク(事務的)と言う訳にはいきません。
僕達は、間違えなくカインドハート(親身な心)を持ち合わせないとヴァナゴンユーザーと通じる事が出来ないのです。

ヴァナゴンの整備を完璧な100%の整備は120%出来ません!
ただし100%の、親身な心で作業します。
ですから、お客様にとってはヴァナゴンの最大の味方&応援団はT-WORKSだという事を忘れないでいて欲しいのです。
間違えても、友好的な見方を、敵に回すような事は避けるべきです。
北朝鮮は別ですよ(汗)

そんな目の肥えたプロであっても、コンデションの良いヴァナゴンと毎回のように出会うわけではない。
ただし、御目にかなったコンデションであれば、金額はいくらでも追っかけてでも、手に入れT-WORKSのコレクター&檀家様へご提供します。

今回のディーラーヴァナゴンGLは、久々に見るコンデションでしてT-WORKSの自信作です。
当時の取扱説明書、整備記録簿、純正スペアキー等、ちゃんと装備されている優秀で、真面目なヴァナゴン!

まさに、メイドインT-WORKS!

以上
お問い合せ/横浜店  Phone:045-831-2310 お見積もり等の詳細についてもお問い合せ下さい。











































 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=2017040811371562
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。