12y BMW 523i ツーリング ハイラインパッケージ

  • 2017年5月15日(月) 12:03 JST
 良い買い物が出来たのではないでしょうか?      SOLD OUT  (税込み2,332,800円)
■年式/2012年  車検/平成29年11月28日  走行/44,000km  色/白  排気/1.99L  ドア/5D


■装備   フロア式オートマチック エアコン パワステ パワーウィンドウ CD アルミ サンルーフ・ムーンルーフ ABS 本革シート エアバッグ 記録簿 パワーシート ワンオーナー 修復歴無  装備マークの説明はこちら

ゴールデンウィークの友人との会話だが.............
僕もあと2年経過すると60才になり、通常の会社勤めなら定年と言う壁へ突入する。
それでも、友人の話だと60才を過ぎても5年間の65歳までは継続して会社に籍を置き事が可能なんだと。
ただし、ショックな事にお給料が、半分になってしまうのだと言う。
そこで、友人の奥さんの芸人の様な一言!
「給料が半分になるんだから、お小遣いも生活費もすべて半分の生活が始まるんだからね!車なんか乗り換える事なんて出来ませんよ!」と、怒涛の一声!

恐らく、友人だけではなく世の中のサラリーマンのほとんどの方が同じような思いをせざるを得ない状況だろう。
速い人は18歳から社会に出て働きだし、60才を過ぎ65歳の定年まで家族のために、会社のために企業戦士となり体を壊してまで働き、最後は給料半分になりお小遣いも半分..........気が付くと唯一自慢の愛車も、お決まりの新車のジムニーかアクアに車が変わり、しばらくすると嫁に行った娘に「お父さんアクセルとブレーキ間違えて人を殺しかねないから、免許証返したら?」だって!
何だよそれ!!
まさかと思うけど、そんな60才代に決してならないでくださいね!
ジムニーとかアクアに乗り換えられそうになったら、こう言って下さい!
「最近の高速道路の渋滞時に停車中、ノーブレーキでトラックに突っ込まれて家族全員死亡なんて事実がありました。その家族乗っていた車はおそらく軽自動車もしくは小型車でしょう!」
もしも、もしかしてメルセデス、BMW、VW だったとしたらどうでしたでしょう?
おそらく、死にはしなかったでしょう!
そして、その家族の子供が一言、言ってくれるはずです。
「外車に乗っていて良かったね!」

子供たちや、家族はどの車が安全で頑丈な車作りをしているか知りません。
車内でテレビが見たいとか、スライドドアじゃなければダメとか.........

まずは移動の手段として選ぶ車は、死なない、死ににくい車選びへとマインドコントロールしなければならないのはお父さんの使命です。
間違えの無い車選びを頭に叩き込まれた娘さんが将来、彼氏が出来、結婚し旦那さんの家へ嫁がれて、家族会議で車を選ぶ際に、さぞかし旦那さんの家族は安全第一の車選びをする嫁に、びっくりするでしょう!
でも、そうして間違えの無い、安全が再前提で車作りをしている国のメーカーを選ぶ家族が増えて欲しい物です。

定年を迎える働き続けたお父さんに、軽自動車&小型車を与えるのは、侮辱であり失礼な事だと気づいてください。
60才を過ぎたら、あと何年生きるのでしょう?
90歳まで生きるのですか?
90歳を目標なら、あと30年しか生きれず、おそらく最後の5年~10年は車を運転しないかもしれません。
正味20年です。

お金は無い訳ではありません。
自分の人生です。
好きな物を買って、
好きな物を食べましょう。
そうすれば、ストレス溜まらず長生きするもんです。


































 
お問い合せは 045-831-2310 または info@t-works.info まで!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20170515120331836
  • 12y BMW 523i ツーリング ハイラインパッケージ
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。