12y W212 E300ワゴン ブルーエフェンシー AVG

  • 2017年6月12日(月) 11:10 JST
 220万円(税込み2,376,000円)
■年式/平成24年3月年  車検/2年付  走行/60,600km  色/#963( インジウムグレー)  排気/3.5L  ドア/5D


■装備   コラムオートマチック フル装備(AC・PS・PW・CS等) エアコン パワステ パワーウィンドウ CD アルミ サンルーフ・ムーンルーフ ABS 本革シート エアバッグ テレビ・ナビゲーション パワーシート 修復歴無  装備マークの説明はこちら
大企業であれば、個人の趣味思考など社内では、絶対に受け付けてくれないだろう!
中小企業の社内でさえ自分の意見など、聞く耳もたずに即、却下!

そんな、趣味思考が強く自分を前面に出したい人は、寿命と引き換えにする位の勢いで、運と一生懸命ためこんだ軍資金を使い果たし、自分で会社を立ち上げれば、社内の法律は全てあなた次第!

車屋さんに置き換えれば、在庫する車の仕入れで例えれば............
社長がキラキラのメルセデス好きだとしたら、従業員として、ヴァナゴンを仕入れたら、ひっぱたかれるであろう。
とんがった車好きの社長の車屋さんに丸まっこいビートルを仕入れたら、首にされるかもしれない。

T-WORKSで置き換えれば、社員がシャコタンのAMGでもないのにAMGのエンブレム付けて、灰皿にはタバコがいっぱい、タバコの臭いを消すための芳香剤がブンブンに臭っている車を仕入れてきたら、間違えなくバケツに水を満タンにして両手に持たせ、ショールームの前に立たせるでしょう!

そんな趣味思考だらけのT-WORKSが仕入れで選んだのは、こんな仕様のメルセデスステーションワゴン。
個性タップリのボディカラーに、ピッタリのベージュのレザーシート!
こんな色彩感覚は、失礼だが田舎に行けば行くほど存在しない。
フロントガラス左上の点検ステッカーの整備工場を見ると、「株式会社ヤナセ渋谷支店」.............納得の地域。
色彩感覚とは、生まれ持ったものでなく感性で変わっていくものだと思う。
例えば、イタリアで生まれて育った子供の色彩感覚と、北朝鮮で生まれ育った子供との違いは、あきらかに異なるのは仕方ない事だとは誰もが思うでしょう。

あらためて、日本人に生まれて良かったと思う!
だって、こんな色彩豊かなメルセデスステーションワゴンを選べる感覚を持っているのだから...........

追伸.......
お問い合わせは、たくさんください。
ですけど、禁煙車ですか?とか、屋内ガレージ保管車ですか?とか、
ボディモールは綺麗ですか?とか、いまさらながらT-WORKSにとって失礼な質問はくれぐれもなさらないでくださいね?(失礼します)





















































 
お問い合せは T-WORKS 045-831-2310 まで!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20170612111007274
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。