VW T4 CALIFORNIA COACH WESTFALIA

  • 2017年7月 2日(日) 11:29 JST
  海老名市のK様お気に入り頂きありがとうございました  SOLD OUT ASK万円
■年式/2008年  車検/2年付  走行/116,000km  色/カリビアングリーン  排気/2.46L  ドア/4D


■装備   フロア式オートマチック フル装備(AC・PS・PW・CS等) エアコン パワステ パワーウィンドウ CD アルミ ABS 修復歴無  装備マークの説明はこちら
複数の写真は明日、ボディ磨きのマジシャンが来て美しく変身いたしますので御見合い写真は後ほどアップいたしますので、まずはいつもの軽快で生意気なコメントを御楽しみ下さい...........店主より

毎日、刺激的な事が起きないか期待してはいるが何と、ビックリ驚く事に今回のユーロバンキャンパーは、ディーラー(ファーレン豊橋)の、新車登録保証書印の押してある整備記録簿が付いた、VWユーロバン ウエストファリアCVの入場です。
本来ならあり得ない事だが、新車の保証書欄にファーレン豊橋のワークスタンプが押されているのだ!
しかもそのあとが、追い打ちをかけるかのように、新車保証期間中に売買したらしくファーレン東名横浜で保障継承し、ワークスタンプが押されている。
車検証の型式欄は、通常であれば型式「不明」と、記載されているはずが、このウエストファリアに限っては「-7DAET-」と、記載されている。
過去にも「ディーラー車になりたかったヴァナゴンシンクロ!」などは、独自の情報網から「株式会社ヤナセがドイツより輸入した並行登録扱い車」と、言う結果が出ましたが、おそらく同様のストーリーが展開されたのかと推測します。

念のため過去の整備記録を御案内しておきます。
当然ながら、車検整備の記録もディーラーで..............
平成12年2月  14500km ファーレン東京
平成15年11月 62480km ファーレン平塚
平成19年12月 77969km ファーレン平塚

僕の勝手な推測ですが、ここまでで新車から真面目で、きちんと自分が乗って消耗した個所を新しく元に戻すための投資する事を拒まない、ファーストオーナー様から手が離れ、これも推定ですがただ乗るだけで、消耗しても、壊れても、まったく知らんぷりで、物を使い捨てしているかのような次のオーナーへ変わってしまったため、整備記録簿は一枚もなく、現在の11万kmに至るって感じです。

ただし、T-WORKS的にも、個人的にも1998年以降のマスクのT-4には愛情を感じ、素晴らしいコンデションに蘇らせました!
11万km走っていますが、各部リフレッシュし、アンチエイジングをほどこします。
11万kmは、アメリカ大陸で言うとローマイレージ!
あくまでも新車でディーラーが販売したユーロバンですので、海外もしくは本土を何年間も走った中古車並行車ではないので、ちまたで心配な今、お騒がせしている「ヒアリ等」の心配ございません。
ヒアリ被害については➡
https://matome.naver.jp/odai/2139270388191360401

これも、個人的な意見ですが昔からVW社とウエストファリア社の作り出すキャンパーは、絶妙な雰囲気をかもしだしたキャンパーで、他社にもキャンパーメーカーは色々とあるがこれだけは真似できない。
現に、T4の後継者であるT-5&T-6のキャンパーを見てくれ!
ウエストファリア社が作ったキャンパーではないため、区役所みたいな事務機色したキャンプ装備なのに気付かないだろうか?
ウエストファリア社の構成するキャンプ装備には、何とも言えない「華」が、ただよい気持ちさえも明るくさせてくれる。
そのことは、T-4ウエストファリアを知っているT-5&T-6を乗っている方には、切実に感じられると思う。
キャンピング装備でも、古き良き時代の物を好む傾向が近い将来に訪れる事を感じているからこそ、ウエストファリア仕様のキャンパーは、T-WORKSとしても、そろそろ運動を起こさざるを得なくなってきました。
古い自民党から新しい都民ファーストへと.................(汗)
お問い合せ/横浜店  Phone:045-831-2310  
お見積もり等の詳細についてもお問い合せ下さい。



 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20170702112957110
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。