00y VW T3 VANAGON シンクロ WESTFALIA キャンパー

  • 2017年12月28日(木) 13:47 JST
 2018年初荷いただきました!ちゃんと面接させていただきバトンタッチできるリピーターのK様です。ありがとうございました 
 
ASK
万円
  追伸その①あり...........み 円)
■年式/1990年  車検/平成31年12月  走行/129,000km  色/ホワイト  排気/2.1L  ドア/4D


本年最後を締める大物登場でございます。
ただし、VWヴァナゴン シンクロに御興味ない方は御覧にならないでください。
なぜならば、T-3ヴァナゴン菌に感染してしまうかもしれないからです。
くれぐれも自己判断で、御了承願います。

色々な勝手な噂は、僕を張本人として、ネット上で飛び交っておりますが、
大変ながらくお待たせいたしました

ボジョレーヌーボ解禁ならぬ、シンクロ解禁と相成りました!
でも,もったいぶって、販売価格はASK
とさせていただきます。
シンクロ販売に至っては、当社の勝手な思い込みがございまして、大変失礼な事と存じますが...............
そうなんです、今回のシンクロ販売に至っては面接付きと言う異例な販売形態を、とらさせていただきます。
だれにでも、「金さえ持ってくれば.........」では、売りません!

過去に販売した「御宝」と、勝手に当社で思いこんだ車には
「本当に屋内ガレージで保管するのか分からないから、ガレージの写真をお持ち込みください」とか、
「車検時は必ず当社へ里帰り入庫してください」とか、
「乗り換える際は必ず当社へ戻してくれる事が条件」とか
「煙草を吸うなら売らないよ!」とか...........

かなり失礼な言葉を発して参りましたが、今回も失礼極まりなく
絶好調の生意気な面接などさせていただきます。


車業界は、当然の買い手市場であり、売り手の都合で事が運ぶなど夢物語
でございます。
めったに起こる事ではありません!

そして、社宝としてショールームに奉られたシンクロは、入場料はいただきませんし、どこぞの白黒の動物ではありませんので入場料は、抽選でもございません。
こぞって御来店ください。
ただし、お子様の土足での遊園地の乗り物めいた御入場は固くお断りさせていただきます。

それでは、前置きはこれくらいにして今回の御宝のストーリーを語りましょう!

ある日、いつものように一本の電話から物語は始まりました。

電話は、心ある山形のシンクロユーザーからの買取の一報だった。
数点の確認事項を両者で楽しみながらキャッチボールを行い、「100%納得いく金額で買い取りますから」と伝え、ルンルン気分で東京駅から山形へ向け新幹線で待ち合わせの日程の前日入りをしてしまいました。

ワンマンバスの様な在来線をおよそ1時間、待ち合わせの駅に到着すると笑顔の御夫婦は、ルノーで迎えに来てくれた。
その駅からまた、何十分か車で揺られ行きついた山奥が、これ以上入っていけなくするための通行止めのバリケード!
何気に自分たちでバリケードを押し開け、その奥へ!
車、一車線しか走れない山奥へズンドコ走ると、お洒落な山小屋風の大きなガレージ&住まい。

まずは、早速、御宝拝見!
すると山小屋風ガレージには、驚く事に2台のウエストファリア&ウエストファリア社製のトレーラーが、雨風&紫外線を浴びずに収まっているではないか!
(当時のこの車のボディカラーは、一般的にはホワイト(白)と評しますが、実際に新車時のボディカラーは、クリームにも近い系統のホワイトで、長い年月に紫外線を浴びてしまいクリーム系の色が飛んでしまうのです。
今回のウエストファリアは、人一倍紫外線を浴びていないので、クリームがかかったホワイトを現実に見る事が出来るのです。)

オーナーの話を聞くと、当時は東京世田谷区にお住まいで、八王子にあった「クラブウエストファリア」のオーナーと好意になさっておられ、最初に中古車で5年経過したシンクロをお買い求めになられ、仕事で全国の植物などの写真を撮りに回られ、数年後に2台目の新車ウエストファリア アトランティックをお買い求めになられたとか........

東京世田谷区にお住いの時に、購入してくださったため御宝車の象徴でもある

「品川88」ナンバーが、僕にとって輝く宝石の様にまぶしく写る。

禁煙車
屋内ガレージ保管車
品川88ナンバー
過去の整備記録簿付き
しかも、奥様にヘルシーなパスタまでランチに用意していただき、
もう、最高の高額で買わされるお客さんの気分をガンガンと感じながら、
とびっきりの値段提示を考えていたところへ、「ウエストファリア製のトレーラーまでお譲りしても良いよ」と、天を仰いで神様に感謝させていただくようなお言葉!

僕は、来年の「運」まで全て使いこなしてしまったのではないかと感じながらも感動の車を感動していただける金額で、御納得していただき御客様の気が変わらないうちに、サッサと逃げる様に横浜への帰路を急いだ。

リアマフラーの排気漏れを感じた意外は、いたって良好!
帰路を、シンクロと二人っきりの会話は、約6時間、450kmタップリと有意義に取らさせていただき、今後の人生ならぬ車人生について、とても重要な役目を慎重に検討しなければならないプレッシャー与えられた!

追伸その①
17枚目から21枚目の写真をとくとご覧あれ!
冷感地でのキャンプの際、少しでも外気との結露を防ぐために前オーナーが装着なさった、ウエストファリア純正2重アクリル製の窓に変えられております。(もちろん、ノーマルガラスは全てございます)

追伸その②
冬場のキャンプに行かれた方は、この時期の夜間の寒さは身に染みるものですが、リヤシートの下には、へバスト製のFFヒーターが装着されていますので
エンジンをかけていなくても、ガソリンタンクの燃料を燃やし、ヌクヌクキャンプが満喫できます!ここもかなりのポイント高ですね。




















































 
お問い合せは T-WORKS 045-831-2310 まで!
ドア 4D ミッション 4MT フル装備 -
エアコン パワステ パワーウィンドウ
カセット・MD等 - CD - アルミホイール
サンルーフ・ムーンルーフ - ABS 本革シート -
エアバッグ - テレビ・ナビゲーション - ディーゼル -
4WD - エアロパーツ - 記録簿 -
パワーシート - ワンオーナー - ローダウン -
NOx適合車 - 修復歴 無し
 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.t-works.info/trackback.php?id=20171228134713623
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。