COMMING SOON !

  • 2011年12月29日(木) 18:33 JST

SOLD OUT

僕たちの仕事は、決して出来上がっている車だけを販売しているわけではありません。
特にVW T-3&T-4に関しては現在、国内に存在する台数の中で商売させて頂いているわけで、大切に販売しなければならない使命感も持たなければなりません。
現車は、当社に入庫時ミッションオーバーホールをいたしました。
僕としては、この先不安なミッションであるより、かえって安心なT-4になり、当社としても自信を持って販売できます。

今回のCOMMING SOONは現在、日本の存在しているT-4の中でも、僕は希少価値のあると思っているT-4です。
『 エンジンは、VR6で フロントマスクは後期モデルフェイス。』
この内容だけでも、僕は満足。
VR6の2800ccエンジンの欠点では無いがたまに言われるのが、燃費が悪いと御指摘。
でも、非常にポジティブな僕の考えはT-4を営業車に使用する方はいないはず。
たまの休みに家族でバケーションを楽しむならリッターあたり5kmのT-4でも良いじゃないですか。
通常のT-4エンジン2500ccの5気筒エンジンでは味わえない余裕のパワーの『 VR6 』 を味わってください。

尚、写真ではわかりずらいのですが、今回のT-4は
      『 VWユーロバンCV ウイネベーゴ キャンパーVR6 』 です。

もうすぐ、SALESにアップいたします。今しばらくお待ちください。

comming soon!

  • 2011年11月20日(日) 11:15 JST

1988年モデル VWカラベル コンツートン 実走行32000km!
もう、僕は奇跡と言う言葉に重みを感じません。
だって、23年も前の車で走行32000kmですよ!
計算すると年間1400km位しか走っていない事になります。
その謎解きに近いような嘘みたいな走行距離になってしまう原因は、
御来店時に御説明いたします。
『 なるほどなー!』 と、納得いくはずです。
整備記録簿が平成5年の3762kmから始まり合計10枚ありますので、実走行であることは証明できます。
当時のスペアキー&取り扱い説明書も、残っております。
近日、入庫しますのでお楽しみにお待ちください。

ニューヨークの波

  • 2011年11月 4日(金) 19:36 JST
ニューヨークの友人からメールが入った。
僕も、52歳になるまでニューヨークで波乗りが出来るとは知らなかった!
ポイントの場所としては、日本で言うと羽田空港沖の海って感じ。
JFケネディ空港の海側です。

現に、今年のクイックシルバープロの開催地でもあるわけで、そのニューヨークの波のクオリティの高さと
クイックシルバープロ ニューヨークの大会PVを下記より御覧ください。
http://quiksilverpro.com/



ここのところ1週間くらい、毎日オーバーヘッドの波が続いているらしい。
ただし、ブーツ&手袋がそろそろ必要との事、でも良い波!

comming soon!

  • 2011年11月 1日(火) 12:32 JST

SOLD OUT

久々の、チラ見せです。(チラ見せも人によっては美学です)

車は、1996年 VWユーロバンCVウエストファリア 『 シンクロ 』 です。

ツーオーナーの、珍しいポップアップルーフにサンルーフの装着されたシンクロです。

すでに、当社には入庫済みですが、何せ全国のシンクロファンへの御披露目ですから
最低一週間位はエステ通いをさせなくては、お見合いの席で仲人さんに恥をかかせられません。
今週末には、SALESにアップさせて頂く予定です。

尚、気の早いせっかちな方は、くれぐれもフライングなさらぬよう御忠告させていただきます。(あくまでも強制ではありませんが、ひょっとしたら御化粧前のスッピンのシンクロが見れたりして..................。)

それでは、お楽しみにお待ちください。


追加された、祭壇に飾る写真?

  • 2011年9月 2日(金) 21:47 JST

いつも、スターボードの酒井さんには感謝しています。
専属のカメラマンでも付けない限り、ベストショットを手に入れることは出来ません。
今回の写真など、孫が出来て成人する頃に自慢して見せられるベストショットだ!

それと、僕の最後は祭壇に寝かされた息を引き取った僕の周りに、貯めに貯めこんだ酒井さんが撮影してくれた僕の波乗りの写真を飾ることにしている。
その中でも、今回のベストショットは祭壇の中央部に飾りたい一枚だ!


今回の台風の高価な残骸

  • 2011年8月12日(金) 13:51 JST



何とも、もったいない話だが、10万円以上する投資をサーファーはいとも簡単に、廃棄物にしてしまう事がたまにある。

誰に言われること無く、わざわざ好き好んで台風などの荒れた海に挑んでしまったりして、自然の猛威を実感させられ、敗北感に浸ることもある。

実際に、沖合いで板を折ってしまったサーファーは折れた前の方の部分でパドルして帰るか、後ろの部分か一瞬考えるらしい。

今回の台風では、大崎グーフィーでダブルオーバーのサイズでのチャレンジだったらしい。
コマーシャルでも言っているよね。

『 男はバカで単純で、つるみたがる動物です。』

女性には、理解出来ない事かも知れません。

2人合わせて軽く100歳オーバーの波!

  • 2011年8月 4日(木) 20:18 JST

comming soon!

  • 2011年7月17日(日) 15:21 JST

comming soon!

インド人もビックリ!(この表現は死語?)

兵庫県の山奥に、ありました!

1990年 走行距離36000kmの、ディーラー車でコンツートンヴァナゴンです。
なんと、ダッシュボード&シートにまでカバーがされているレア物です。

陸送で搬送中ですので、今しばらくヨダレをたらしながらお待ちください。



久々に5時間も海にいました!

  • 2011年7月 7日(木) 14:21 JST


2012年 新型ビートル

  • 2011年6月12日(日) 10:33 JST

ビートルのニューモデル!ちょっとスリムな感じですが前のニュービートルより低く、長い、広いだそうです。