日曜日の朝のサプライズ!

  • 2010年6月20日(日) 14:36 JST

それは、自宅で僕なりに世界一おいしいフレンチトーストを作らされて、食べている最中の電話でした。
『 これから、ジェリーロペスさんが、(以下を、神といいます。)七里の正面で、スタンドアップをやるよ!』 と、地元の先輩から入った!
いてもたってもいられず、すぐさま一眼レフ望遠カメラを持ち出し、海岸へ走り正面のポイントをのぞくと、オーラを発しているスタンドアップパドラー、神がいらっしゃいました。
仲間に聞くと、正面階段上にいる数人に挨拶をするフレンドリーな方で、『 YUの植田さんとひょっこり来てさっき一本目の波を乗ったところだよ 』

僕達が、まだ16歳ころに藤沢市民会館まで行って、波乗り映像に写っていた神です。


新車展示会開催!

  • 2010年6月15日(火) 12:06 JST
エコカー減税のラストチャンス!

 プレミアムECO-CARフェアとしまして新車展示会を開催します
メルセデスのブルーテック!世界一、クリーンなディーゼルエンジン(100%減税)を
是非体感してください


開催日 6月19日(土)と20日(日) AM10:00~PM6:00

YANASE VW POLO 1、2 TSI !

  • 2010年6月 8日(火) 19:08 JST

待ちに待った車が当社にやってきました!
『 VW POLO 1,2TSI 』 こだわりの、YANASEステッカー!(VWの歴史を語れないディーラーからVWを購入
する気持ちはございません!)

実際に、前評判がとてつもなく良かった為、当社の女子社員が今年2月頃に当社がVWを販売する際の母店である
VW品川 http://www.yanase.co.jp/vw/shinagawa/ へ、オーダー!
(ここの、スタッフは以前にもブログで紹介したが、組長の支店長の教育が各社員にいきとどき、気持ちの良いスタッ
フが御客さまを御案内してくれます。お越しの際は、名物支店長に是非会ってください。上野のパンダを見るより面白
いですよ。)



しかも、オーダーしたのが、輸入台数の極端に少数な、サバンナイエロー!
(ためしに、各ディーラーに御問合わせください。『 今度の入庫は、いつになるか分りません。』 と、回答が帰ってくる
はずです。)

憧れの彼女と、初めてデートをするかの様なドキドキ感で、試運転してみる。
一言で『 凄い! 』
とんでもない車をVWは作ったもんだ!
通常の街中での流れで走行するとエンジン回転1500~2000回転以上にエンジンが回さなくても十分に流れにつ
いていける。もっと、ビックリするのはタコメーターの針だ!回転の上がり下がりの動きが精密機器のように敏感に、
綺麗に動く!
ためしに、アクセルを踏み込むと、インド人もビックリ!(古い表現ですんまそん) とんでもない加速!
1200ccの、観念をぶち壊される衝撃を体感した!(加速時に、頭と上半身が後に引かれる感覚)
走行時も、国産車でクラウンの車内に近い室内の静かさ、20分位の試乗でしたがその際の平均燃費がメーターに
表示されております。『 リッター17km! 』



僕は、車に関しては変態でなおかつ、へんくつな人間です。
この際ですか言ってしまいます。エコカーのプリウスは大嫌いです。
また、エコカーブームで購入している人種も好ましくありません。
だって、プリウスを購入している方たちのほとんどがポリシーが感じられません!
実際に購入している方のほとんどが、年間走行距離5000km未満ですから、燃費は関係ない方たちです。

僕が、車を購入する際のアドバイスを致します。
まずは、安全性から車選びのスタートです。
スタイルが良くても、燃費が良くても室内が広くても、ぶつかって怪我をしてしまっては大きな損害&不利益です。
プリウスに乗っていれば、世間様に良く見えるとか、無難でしょうとか考えず、もう一度考えてみませんか?
乗って腰痛のない伝統のドイツ車のシートと、リッター20km走ってしまう燃費と、各ドアの内部に太い鉄の棒で側面
からの事故からドライバーを助けてくれる安全性、そして最後に、たった1200ccエンジンですが、ぶっ飛ぶ加速の運
転する楽しさを味わせてくれるPOLO 1,2 TSI です。
(どこかの国産メーカーのCMで『 FUN TO  DRIVE 』 なんてキャチコピーを使っていますが、車の何が『 FUN 』 な
のかチットモ分っていないコピーライターが考えたキャチコピーなのは間違えない!)
なんか、最近のコメントですが、爆笑問題の太田君見たいなのは、僕の気のせい?


 

coming soon!

  • 2010年6月 6日(日) 20:01 JST

最近の傾向では、coming soon! 状態での御問合わせが多く、通常のSALESにアップする前に、売約済になってしまうことが多くなってしまいました。
coming soon! 状態とは、どんな状況かと言いますと、入庫だけしただけの状態で、僕が満足する状態に仕上がっていない状態、例えばガラスフィルムが張ってあったり、所々に小キズがあり、治している状態、もしくは出来る限り当事のオリジナルのベストコンデションに仕上げていて御披露目できない状態の際に、せっかちな僕がブログにアップしてしまう状態です。

今回の僕のせっかち情報coming soon! は・・・・・・・・・・。行ってきました!関西方面!
『 ゲレンデバーゲン! 』 しかも、御存知だとは思いますが、歴代のゲレンデに右ハンドルって、ごくわずかな年式しか輸入していない事は御存知ですか?
手っ取り早く申上げます。右ハンドルのディーラー車、1993年モデルの300GEロングです。しかも、ワンオーナー!走行距離25000kmです!奇跡的です!
世の中には、ゲレンデを乗りたくても左ハンドルの設定しかないので、あきらめているユーザーもいらっしゃるはずです。
しかも、伝統のマイルドな吹き上がりの、シングル6気筒エンジン!内装は、完全に走行25000kmの内装で外観もフルオリジナル。
御期待下さい!

cominng soon!

  • 2010年5月17日(月) 20:00 JST



ホームページは、色々な出来事&感動の出会いを、プレゼントしてくれる
遠方好きの僕は、滋賀県琵琶湖近くの御客さまを当社の御客さまよりご紹介いただき、現車確認をしていただく為に
高速代金が、1000円で行ける土曜日早朝に出かけ、商談を成立させその帰路に、ホームページで以前より当社のSLKマニュアルミッションに興味を御持ちの富山県の御客さま宅まで、足を伸ばした。
そこに、出会いがありました!足を伸ばしたかいがありました!それは完全密閉に閉ざされた応接間から見える同じ家の中の位置に2段式のガレージの上部にボディ上部は毛布を全体的にかけられ、保管されていました。
一部の写真だけお見せしておきましょう!

Comming soon!

  • 2010年3月23日(火) 22:53 JST
現在輸入されているメルセデスベンツに無くなった仕様が、『 マニュアルミッション 』 なのは、誰でも知っていることですがW202のC36とかにマニュアルミッションの設定が本国に存在して、なんでメルセデスジャパンは輸入ラインナップに設定しないんだろうといつも不満に思ってました。それでも心ある人が日本の個人レベルで存在しました。手っ取り早く申し上げます!『SLKのマニュアル6速ミッション』 です。2300ccコンプレッサーエンジンに6速マニュアルミッションを搭載した、実にホットなモデルです。そのSLKに、カールソンの『 CK23 』 チューニングのおかげで、メルセデスと思えない楽しい車に仕上がってます。
(参考)http://www.at-addin.com/parts&tuning.html

メルセデスモデルに、今回のマニュアルミッションのSLKみたいなラインナップに設定されれば、好きでもないスパゲティを常食にしている車検のたびにタイミングベルトを交換しなくてはならない御国の車なんて購入しなくてもいいはずでは・・・・・・・。すでに、当社には入庫されておりますが、しばらくは店頭プライスは出しません。何故かって? もう少し運転をする感動を独り占めしたいからです。車屋さんの特権?(笑)

SLR スターリングモス in めざまし

  • 2010年3月 7日(日) 11:21 JST
金額が ”1億1000万円” 取得税だけで”4百数十万円”これだけでBクラス1台買えちゃいます
専用のヘルメットなどが付くようです。

国内2台はどんな方が購入したのでしょうね

今回はあの方が面白いのでこれを選択しましたプロドライバー○○さんのドライビングをご覧ください。


インパクトあります SLS AMG

  • 2010年3月 6日(土) 18:25 JST
本当に回ってる?

入庫情報!

  • 2010年2月16日(火) 12:33 JST

これまた、希少なブラウンツートンカラーのT-3です。前オーナーは、エンジン機関上にかなり投資しました。全て1年未満の交換歴です。燃料ポンプ、リレー、フィルター、ウォーターホース、エアコンコンプレッサー、リキットタンク、水温メーターレベルセンサー、AC、AL、PS各ベルト、リアホイルシリンダー左右、タペットカバーパッキング左右、PSプレッシャースイッチ、プラグ×4&コード、エアフローメーター、アイドルスタビ、アイドルスタビユニット、ドライブシャフトブーツラジエターキャップ、ホワイトリボンタイヤ4本、フロントウェザーストリップ&メッキモール交換(全て当社の分解整備記録簿付き)これだけの投資をなさって手放さなくてはならなかった理由が有ります。それは、休日に海に行くためのトランスポートとして購入したT-3だったんですが、海の近くに引っ越す予定が決まり、その住まいに駐車場が無いという理由なんです。海の近くに住むと自転車で波乗りに行けるし、車がいらなくなるからだそうだ!何とも羨ましい限り&残念。一番おいしいのは、次のオーナーであることは間違えないだろう。

COMING SOON !

  • 2010年2月14日(日) 10:51 JST